読みやすいフォントとサイズ

文字が小さくて読みにくかったので
フォント:メイリオ
フォントサイズ:16pxに変更しました。

CSS変更メモ

body {
  font: 16px/1.5 "ヒラギノ角ゴ Pro W3", "Hiragino Kaku Gothic Pro",Osaka, "メイリオ", Meiryo, arial, helvetica, clean, sans-serif;
  font-family: "ヒラギノ角ゴ Pro W3", "Hiragino Kaku Gothic Pro",Osaka, "メイリオ", Meiryo, arial, helvetica, clean, sans-serif;
  font-size: 16px;
  font-style: normal;
  font-variant: normal;
  font-weight: normal;
  line-height: 1.5;
}

Before

 吾輩は猫である。名前はまだ無い。
 どこで生れたかとんと見当がつかぬ。何でも薄暗いじめじめした所でニヤーニヤー泣いてゐた事だけは記憶してゐる。吾輩はここで始めて人間といふものを見た。しかもあとで聞くとそれは書生といふ人間中で一番獰悪な種族であつたさうだ。この書生といふのは時々我々を捕へて煮て食ふといふ話である。

After

 吾輩は猫である。名前はまだ無い。
 どこで生れたかとんと見当がつかぬ。何でも薄暗いじめじめした所でニヤーニヤー泣いてゐた事だけは記憶してゐる。吾輩はここで始めて人間といふものを見た。しかもあとで聞くとそれは書生といふ人間中で一番獰悪な種族であつたさうだ。この書生といふのは時々我々を捕へて煮て食ふといふ話である。

参照:夏目漱石「吾輩は猫である」

読みやすくなりました。
雰囲気も変わって大変気に入っています。

コメントを残す コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です